悶絶のレバーブロー

肝臓は大事にしましょう。

早めが良いとは限らない。

手洗いもした。

うがいもした。

予防接種も受けた。

 

なのに、「B」

 

家には受験生と定期試験目前の高校生。

 

すべからく私は隔離される。

 

熱が出た時、すぐ診察に行ったところ検査は陰性。

結局熱が38度以下に下がらない日が3日続き、再検査したら「B」。

 

抗ウイルス薬(イナビル)を処方してもらったところ、翌朝平熱になった。

効き目すごすぎ。

 

ううむ。

初回で抗ウイルス薬を使用していたら、3日苦しまなくて済んだのだろうか。

 

熱が下がったら今度は花粉症の症状がひどくなり、耳鼻科へ。

 

病院フェチか。

 

f:id:mirabilianKick:20180303132649j:plain

写真はイメージです

 

「ぼーっと」が出来ますか?

NHKスペシャルで

「人体 神秘の巨大ネットワーク」

というシリーズが放映されています。

www.nhk.or.jp

第5集 “脳”すごいぞ!ひらめきと記憶の正体

で触れていましたが、

「ひらめく時」の脳の働きと「ぼーっとしている時」の働きが酷似しているそう。

 

散歩中や、風呂でくつろいでいる時に

ふと「ひらめく」メカニズムはコレではないかとのこと。

 

なるほどー

と思ったのですが、

そもそも「ぼーっと」するってどんな状態なのだろう。

 

自分の場合は常に何か考えているような気がしていて、

ぼーっとの境地にいることができないのではと思ってしまうのです。

 

そもそも、

「ぼーっと」という極めて非言語的な表現を理屈っぽく解釈しようとする時点で

ぼーっと界の住人に不向きなのかもしれません。

 

ぼーっとが得意の人に聞きたい。

 

ぼーっとしているってどんな状態なの??

 

 

 

 

ネスカフェ ドルチェグスト

申し込みました。

ネスカフェ ドルチェグスト。

【公式】ネスレ通販オンラインショップ

 

f:id:mirabilianKick:20180204100809j:plain

マシンは小ぶりでちょっとかわいいデザイン。

無料レンタルです。

購入もできるけど、壊れた時などを考えてレンタルで。

 

f:id:mirabilianKick:20180204100822j:plain

専用カプセル。

これを定期購入すれば、マシン無料レンタル。

2ヶ月に1回の定期購入です。

 

1回あたり4箱または6箱送付を選択。

コーヒー以外にも抹茶やチョコレートなどの種類も選べ、1箱16杯。

お得な1箱30杯のセットもあります。

 

1日1杯以上消費するなら、定期便+マシンレンタルが便利ですね。

 

1杯約55円。

ペーパードリップ方式のBrooksは約38円なので、若干お高め。

www.brooks.co.jp

一度に何杯か作る飲み方がメインならBrooksのほうがいいですね。

コーヒーを淹れるという行為を、手軽に楽しむこともできます。

 

ドルチェグストは、お湯を沸かす必要が無く、後片付けもカプセルを捨てるだけなので

ちょいちょい飲むなら楽ちんです。

アイスコーヒーもできますよ。

 

 

 

 

 

 

 

初老とは四十歳の異称であった。

朝起きて身支度を整えた。

遠くは見えるが、近くの文字に全く焦点が合わない。

 

老眼がとうとうここまで来たか。

 

もはや色々なことを覚悟した。

 

 

が、

 

実はコンタクトを2枚重ねで付けていた。

 

 

しばらく気付かなかった我が脳のほうが心配。